Category:

Ⅰ フォトグラファー市橋織江 / Ⅵ 作品・カレンダー /

気仙沼漁師カレンダー2022を
市橋織江が撮影しました。

気仙沼漁師カレンダーとは

海で生きる男たちにスポットを当て、
そのかっこよさを全国の方にも知って頂きたい
その一心で私たちが取り組む事業です。
気仙沼ならではの産業や観光資源を下支えしている
漁師の生き様をリアルに切り取った一枚一枚から、
気仙沼らしい独特な文化や人々のあたたかさを
感じ取っていただけたら幸いです。
またこの気仙沼漁師カレンダーをきっかけに、
漁師の担い手や、
気仙沼に足をお運び頂ける機会に
なって頂けたらうれしいです。

企画・発行 気仙沼つばき会

7月9日から予約受付開始となっています。
詳しくはこちら

ニチイ学館の2020年の企業カレンダーを市橋織江が撮影しました。
希少犬種オーストラリアン・ラブラドゥードル(AL)を
四季の移ろいと共に撮り下ろしました。

東日本大震災復興支援として、2011年より活動をスタートした当プロジェクト。
2017年度のカレンダーは市橋織江の写真でチャリティカレンダーを制作。
そのカレンダーと収益金を被災地の子どもたちへ寄付させていただいているプロジェクトです。

くわしくは、こちら。

販売サイトはこちら。

第67回全国カレンダー展において、第二部門「銀賞」及び、
審査員特別賞「飯沢耕太郎賞」を受賞致しました。

ハワイ・ライフスタイル・クラブより毎年発売されるハワイカレンダー。
今年は、市橋織江が撮影した写真で卓上と壁掛けカレンダーとなりました。
詳しくはこちら。

彫刻の森美術館/美ヶ原高原美術館の2014年企業カレンダーを
市橋織江が撮影しました。
1年かけて彫刻の森、美ヶ原高原美術館の四季を撮り下ろしました。
12月14日から彫刻の森美術館にて開催される「市橋織江展2001-2013」にて
オリジナルプリントを展示予定です。

こちらのカレンダーは販売はしておりません。
JMOの直営店、百貨店、全国のサロンなどでご覧いただけると思います。

現在発売中の女子カメラ12月号に、市橋織江の2014年卓上カレンダーが
特別付録としてついております。切り離すとポストカードにもなります。

市橋織江の写真が、2013年のガルテルマ企業カレンダーとなりました。